退職、失業保険、再就職は肩の力を抜いて切り抜けよう

退職、失業保険受給、再就職。人生の一大イベントですが、そんなときこそ肩の力を抜いてリラックスして切り抜けたい。

通勤には必需品

1.通勤には必需品

 

自宅から会社まで1時間半。電車にて通勤しています。

 

先日、電車に揺られている時のことです。

 

f:id:mitsuya0430:20160229093146j:plain

 

痛っっっ。

何の前触れもなく、突然おなかが痛みを訴えたのです。

 

今まででしたら、顔を真っ赤にして、てんやわんやでした。

 

次の駅で急いで降りて、トイレにかけこんでも、そういう時に限って、トイレが空いていないことが多く、歯を食いしばってトイレが空くまではグッとこらえていました。

 

私はいわゆるお腹がゆるい方ではないのですが、それでも、たまーにこういう経験をすることがあります。

 

ほんの年に数回程度のことなんですが、それでもこういうことが起こった時はたまりません。

 

そういう時のため備えて下痢止めのお薬を常備していました。

 

テレビコマーシャルにつられて購入していたのですが、ついに役立つ時がきました。

 

こういうたぐいの薬は今まで使ったことがなかったので、本当に効くものかどうかちょっと不安でした。

 

が、実際に使用してみて分かったのですが、すぐに効果が現われるものですね。

 

痛みがすうーっとひきました。本当に良かった良かった。

 

2.行いが悪い

 

仕事帰りのこと。電車から降りたとたん、急に雨が降ってきました。

 

なんということだ!

 

f:id:mitsuya0430:20160717224935j:plain

 

きっと日頃の行いの悪さがこういう結果となって現われたのだろうと思い、素直に反省したのでした・・・。

 

 

その日はまさか雨が降るなんて思っていなかったので、傘を持っていませんでした。

 

そこで、やむを得なく駅の構内にあるお店で傘を購入したのでした。

 

この日ほど、通勤には折りたたみの傘が必需品だということを思い知らされた日はありませんでした。

 

しかし、しかし、しかし、悲惨な出来事はこれでまだ終わりではありません。

 

どんでん返しがあったのです。

 

駅から出て、大金をはたいて買った傘をさそうとしたとたん・・・なんと!なんと!なんと!!雨は降り止んでしまったのです。

 

雨の神様の意地悪!!傘の購入代金530円を返してくれ!!

広告を非表示にする